ウェブマガジン運営


スクリーンショット 2014-06-08 9.43.16
ウォッチメーカーのオフィシャルサイトやショッピングサイトの運営とは別に、ウェブマガジンの運営も始めました。これはグローバル展開を見据えたCMSによるオフィシャルサイトのリニューアルによって、テキストを最低限に抑えた構成をとったことにより、日本のエンドユーザー向けに楽しく読めてウォッチの世界観を理解してもらえるようなコンテンツを発信する場が必要になったため、ウェブマガジンという形式をとったわけです。従来ではウォッチの説明に終始していましたが、ウェブマガジンという形態をとると、ライフスタイルという切り口の幅広い視野からウォッチに光をあてることが可能となり、新たな顧客へのアピールをめざしています。